fc2ブログ

私がモテないのはどう考えてもお前らが悪い!喪175+α簡易感想~基本ネタバレなし~

※これは正規の感想記事ではありません。あくまで“仮の”感想になります。基本ネタバレなしですが、内容についてのおおよその印象を語りますので気になる方はご注意ください。

4月2日に「私がモテないのはどう考えてもお前らが悪い!」がアプリ版で喪175+αに更新されました。
今回は喪175+αについての「ネタバレなし」感想になります。お間違いなく。

今回はちょっと特殊な形での更新になっていました。
ネタバレなしととはいえ、どうしてもその点については触れなければなりません。
そういうわけですので、そこも気になる方はここで離脱したほうがいいかもしれないです。
ブラウザ版の次の更新は4月16日になっていますが、その時もどういう更新になるかもわかりませんからね。

とりあえず、谷川さんは無事体調が回復されてちゃんと更新されましたので安心してください!



……

……さて、そろそろいいかな?

それにしても今回は最初戸惑いましたね。ていうか、なんかややこしかったですw

トップバナーを見てまず一通り狂喜乱舞(笑)したわけですが、ふと「先読みエピソードも追加!!」という文字が目に入りました。
この時点では、「もしもエピソード」の未収録か何かが追加になったのかなくらいにしか思わなかったんです。

ところが、いざ本編を開いてみてびっくりですよ。
そこには「特別編」と「喪175」がふたつ並んでいたのですから!
そう、なんと今回は「2本立て」だったんです。

いやあ、そんなこと事前に何も告知されていなかったので戸惑いましたよ。
(更新後、谷川さんのツイッターで今回は二話あることを告知されていましたが)
一応、前回落としてしまったことへのお詫びのつもりなのでしょうか。そんなこと気にされなくても全然いいのに律儀な方ですよね。

もしかしたら、うち1本はその時更新するはずだったものなのかもしれませんが、それにしても次の話まで用意してくださるとは、その姿勢には本当に頭が下がります。
でも、どうか無理だけはしないでもらいたいですね。

というわけで、今回はネタバレなし感想も「特別編」と「喪175」の二本立てになります。
どちらもある程度はどんな内容なのか推測できそうな部分もありますので、一切の予備知識がないまま楽しみたい方は、正規の感想までまでお待ちください。

それでは、さっそくいってみましょう!



しかし今回は本当に混乱しましたね。
そもそも「特別編」のほうはチケットで実質無料なのに対して、「喪175」は60ボーナスコイン消費するのもよくわかりません。
これは「特別編」が本来の更新回であって、「喪175」は“先読み”特別掲載ということなんでしょうか。

ていうか、“先読み”の意味がイマイチわからないんですよね。喪175は本来次の4/16更新のものであって、特別に先に読ませてやるよってことですか?
でも次回更新が4月16日になっていますし、その際載るのは当然喪176ですよね? まさかそれも“先読み”扱いなんでしょうか。
ひょっとすると、これから最新話に関してはすべて“先読み”としてコイン消費するはめになるのではと不安にさせられます。
まあその辺は、次の更新を待つしかないんでしょうね。

さて、まずは「特別編」の感想からいきましょうか。

これについては、まずやっぱり、タイトルについて疑問を投げかけたいですね。
だーかーらー、ただ「特別編」だと他の「特別編」と区別がつきづらいですってw
お願いですから、「特別編9」とか「夏合宿特別編」といったタイトルをつけてくださいよ。

本当なんなんでしょう。前回の(それぞれの夏休み)特別編もそうでしたよね。
それまで普通にナンバリングしていたのに、なんで突然やめたのかよくわかりません。
何か重要な意味でもあるのかと邪推してしまいますよw

他にも、そもそもこれは「特別編」でいいのだろうかという話もしたいんですけど、これを言い出すとまた大きなネタバレになりそうなので自重しますw

内容に関してはもう文句ないです。最高でしたね。
トップバナーを見た瞬間からもう胸のワクワク(笑)が止まらなかったんですけど、こちらの期待を上回る素晴らしさでしたよ。
個人的には「喪175」よりもこっちのほうが好きかも。
やっぱり谷川さんは、ショートのほうがより良さが出るような気がしますね。
ギャグ的にもエモさ的にもツボを押されっぱなしでしたw

今回のこれは読んでおくといいかも過去回は……、うーん……

夏帆(私がモテないのはどう考えてもお前らが悪い! 小説アンソロジーに収録)

かなあw
まさかのアンソロジーチョイスw
つーか、半分ネタバレですねこれ。すみません。

改めて真面目に選ぶと、

喪80「モテないし修学旅行最後の夜」(コミックス9巻所収)

でしょうか。
あとは、これまでの夏合宿編(喪171喪172喪173喪174)はもう一回全部読み直したほうがいいかも。
特に喪172は、ちゃんと復習しておいたほうがいいですね。
あるとしても単行本のおまけ案件行きだと思われていたあの話題が、今回遡上に上がっていますw

イメソンは今回はパスでもいいかな。ちょっとこれはというのが思い浮かばなかったんですよね。

…いや、実は一瞬、
ハイスクールはダンステリア シンディローパー(原題 Girls Just Want To Have Fun)
が浮かんだことは浮かんだことは浮かんだんですけど、よくよく考えてみればハイスクールじゃないし、ダンステリアでもないしw

でもまあ、女の子はいろいろ楽しみたいんだということでアリかもしれません。
なんにせよ、すっごくゴキゲン(死語)な曲なんで、よかったら動画検索してみてくださいね。

次は「喪175」。

これまたすごいというか、いろんな要素をぶち込んできましたね。
注目ポイントが多すぎて、今から正規感想を書くのが怖くなるくらいですw

ていうか、あの話をまだ引っ張るとはw
正直このネタが喪174と喪175とで逆だったら、ちょっと興ざめだったかもしれません。
前回の話があったからこそ、今回のネタも素直に楽しめたのかなという気もしましたね。

前半と後半とで大きく雰囲気が変わるのも印象的でした。
それぞれ別の「強者」キャラが見せ場を作ってくれるんですよね。
特に後半の彼女に関しては、同時更新の「特別編」を読んでおくと、より味わい深いものがあると思います。

そして、それを踏まえての今回の「引き」!
いったいどんな話になるのか、今から気が気でないですよ。
これによって、今後の展開が大きく左右されるわけですからね。
おまけに例の「探偵」さんも目を光らせていましたしw
喪171以上に気になる「引き」といってもいいでしょう。

これは読んでおくといいかも過去回は喪174に引き続き、

喪170「モテないし染まる」(現時点で単行本未収録)

でしょうか。
ただ今回は「銀」の件だけではなく、公園での会話にも注目しておいたほうがいいかもしれないですね。
なんとなくですが、あの時の話がすごく重要な意味を持ってきそうな気がします。

イメソンは
マンマ・ミーア ABBA
かな。今回も歌詞の内容とは関係なく、ただタイトルだけで選びましたw
どうやら、別にママのことを歌った曲ではないらしいんですけどねw(動画は各自検索してください)

後、「特別編」+「喪175」合わせてのBGMとして、
おしゃべり!おしゃべり! 小島麻由美
もいいかなあという気がします。
なんていうか、全体的に「ガールズトーク」の印象が強かったんでw

喪175に関しては、次の喪176を見てみないと最終的な判断は決められない感じがしました。
それぞれのエピソードはすごく面白いですし、気になるセリフや情報も盛りだくさんで楽しかったんですけど、いろんな話がありすぎて、焦点が定まっていない気もしたんですよね。
これだったらいっそのこと、「特別編」と合わせてオムニバス形式にしてもよかったんじゃないかと、ちょっと思いました。

でもまあ、それも次回を見てみないとなんともいえないところがあります。
ていうか、これはもうはっきり言っておきますけど、次がおそらく「夏合宿編」のまとめの回になるでしょうからね。
そこで何らかの結論みたいなものが見えてくるような気がします。

今回、「特別編」「喪175」共通してうれしかったのは、
ようやくあの子がそのポテンシャルの片鱗を見せ始めたことですね。
喪173でも少し伺えていましたが、ついに本格的に動いてきたかという気持ちにさせられました。

というか、ある意味、彼女が「夏合宿」の舞台をセッティングしたようなものですからね。
どこかで見せ場を作ってあげないと可哀想ですよw

おそらく、今回の個人的ベストシーンはどちらの話も彼女になると思います。まだはっきりとは決めていませんけど、そんな気がしますね。(一番笑ったシーンはあの子とあの子で既に決まっていますがw)

というわけで、今回はこの辺で。
今回は2本立てということもあり、気持ちがとっちらかったまんまですね……ほとんど感想らしい感想にならないですみません。
正式な感想はブラウザ版更新後の週末になります。(ていうか、ブラウザ版も2本立てになるのだろうか……)


※コメントはご自由に書いていただいて大丈夫です。ただ一応、ネタバレを嫌う方への配慮として最初に【ネタバレあり】と表記していただけると幸いです。(強制ではありません)


夏合宿に参加するきっかけになった喪164も読める17巻は絶賛発売中です!



喪80はもちろんですが、喪78でのヒソヒソ話の雰囲気もけっこういい感じ。



やっぱり「夏帆」は名作ですよ!



そういえば、友モテも更新されてました。やっぱり、こみもこは心の友!
関連記事
スポンサーサイト



tag : 私がモテないのはどう考えてもお前らが悪い!

line
line

comment

管理者にだけ表示を許可する

No title

更新お疲れ様です。

「先読み」システムは、マンガアプリでは定番ですね。
その週の無料公開の話よりも先の話を(有料)コインを使って先に読めるというもので、
ガンガンオンラインの他の漫画や他社のマンガアプリでもやってたりします。
(新作ではありませんが先月公開が始まった友モテもそうですね)
なので4/16は「喪175」が無料公開となり、「喪176」は先読み公開になるのかなと。
1回遅れのWeb版の方では今回更新された「特別編」が無料公開ですかね。
ちなみに最近は新連載の開始と同時に数話分の先読みを公開するのがトレンドだったりします。

本編…の内容には触れませんが、たぶん今回更新分の特別編よりも喪175の方が先に描かれていたけど、
風邪で落としたので後から短めの特別編を描いて、掲載順を入れ替えたんだと思います。
と言うのも、3/10に谷川ニコ先生がツイッターで「今回の更新落ちそう」と報告した時の画像に
喪175の表紙の一部(かよの背中部分)が写ってるんですよね。
この時点で特別編を先に描いていたなら落ちてなかったと思いますし、
特別編の内容的にも本編の裏側的なエピソードですので、後から付け加えたのかなと。

そうなると前回の特別編の時も、ページ数的に通常更新に間に合いそうもなかったから
後から急遽特別編を描いて1週分稼いだって自説が補強されそうです(笑)。

No title

更新お疲れさまです。
先読みシステムについての感想はいつも名無しさんが解説していただいてるので詳しくは触れませんが、ブラウザ版との格差はどんどん広がるばかりですね。
結果的にアプリ版では二話同時掲載になったことで、あの子へのキャラクターやバックボーンへの理解も進み、読者にとってはありがたいですけど、ファンの間でそういうのにタイムラグ的なズレが出るような状況は果たしてこれでいいのか?と思わないでもない。
本編についての感想が無くてすみません。それは正規感想記事で書かせていただきます。

ではイメソンネタです。
「全力少年」スキマスイッチ
http://j-lyric.net/artist/a001fed/l004397.html
https://youtu.be/IvDTkTKi5pA
吉田さん。5枚目のシングル。
NTTDoCoMo関西 TV-CMソング
日本テレビ系『音楽戦士 MUSIC FIGHTER』2005年4月度オープニングテーマ。
東宝配給映画『ラフROUGH』挿入歌。OVA『東京マーブルチョコレート 全力少年編』主題歌。
ジャストシステム 「スマイルゼミ 全力キッズテニス編」CMソング。
2020年公開予定のディズニーピクサー映画『2分の1の魔法』に日本版エンドソングとしての起用が決まっている。
おまけ1
「全力少年produced by 奥田民生」
https://youtu.be/9OZKpOkA3i0
テレビアニメ「ALL OUT!!」ED。
16年に奥田民生プロデュースのもと再録し、リリースしたもの。
おまけ2
「奏」
http://j-lyric.net/artist/a001fed/l0074e4.html
https://youtu.be/J5Z7tIq7bco
2枚目のシングル。映画『ラフ ROUGH』挿入歌。
フジテレビ系4夜連続ドラマ『卒うた』第3夜主題歌。
東京海上日動あんしん生命保険「メディカルKit R スキマスイッチ 「奏(かなで)」 for 東京海上日動あんしん生命篇」CMソング。CMでは歌詞を書き換えたオリジナルバージョンになっている。
2006年に放送された『熱闘甲子園』の最終日EDとしても使われた(OP曲は同じくスキマスイッチの「スフィアの羽根」。この年は最終日を除いてEDテーマがなかった)
「奏(かなで)for 一週間フレンズ。」
松竹映画『一週間フレンズ。』主題歌。
ボーカルはオリジナルのまま、バックトラックを新たに取り直した。
「中庭の少女たち」SHISHAMO
http://j-lyric.net/artist/a056dae/l039bf6.html
https://youtu.be/CvY8Qj9dgW8
ネモ。3rdアルバム「SHISHAMO3」収録曲。
MVで主演を務めているのは女優の森川葵。
ちなみにこのMVで彼女が持っているカメラはカメラ愛好家には今も人気の高い1966年に発売されたオリンパス製フイルムカメラ『Olympus Pen FT』

No title

イメソンその2
「SMILY 」大塚愛
http://j-lyric.net/artist/a00061d/l004408.html
https://youtu.be/Dr-ti8MEnTk
美保さん。8枚目のシングルで初の両A面(もう一曲はビー玉)シングル。ライオン「Ban パウダースプレー」CMソング。
なお、正式なスペルは「SMILEY」であるが、「SMILY」としたのは大塚の意図によるものであり、ミスではない。
おまけ
「黒毛和牛上塩タン焼680円」 大塚愛
http://j-lyric.net/artist/a00061d/l003cd7.html
https://youtu.be/07ubpSdeevc
7枚目のシングル。日本テレビ系アニメ『ブラック・ジャック』ED1。
2ndアルバム「LOVE JAM」に先行収録されていた際のタイトルは「黒毛和牛上塩タン焼735円」。メロディは同じだが、アレンジと一部の歌詞が違う。主人公である女性のイメージの違いを表現したかったとのこと。
「笑顔」いきものがかり
http://j-lyric.net/artist/a04c814/l02d85f.html
https://youtu.be/Z22loO5hY4A
夏帆ちゃん。26枚目のシングル。東宝配給映画『劇場版ポケットモンスター ベストウイッシュ 神速のゲノセクト ミュウツー覚醒』主題歌。
同作には吉岡がイーブイの声優として参加している。
PVはメンバーを始めとする様々な人物のポートレートショットが連続で映し出されるというものと、吉岡が単独で出演して歌っているものの2種類存在する。
おまけ
「笑顔 MUSIC VIDEO (吉岡Ver)Short ver.」
https://youtu.be/lYmSnjgmu00
「アイネクライネ」米津玄師
http://j-lyric.net/artist/a0579b7/l031237.html
https://youtu.be/-EKxzId_Sj4
ゆりちゃん。メジャー1枚目、通算2枚目『YANKEE』収録曲。

No title

更新お疲れ様です。
まさかの2本立て!
先読みシステムまで導入されると感想アップのタイミングがさらに
悩ましくなりますね・・・w

長かった〇〇さん編にようやく一つの区切りがつきそうですね。
特別編の謎のページ数?はなんなんでしょうか?



No title

更新お疲れ様です
簡易感想なのに長くてわらいましたw

今回の更新を見て少し前からおもっていましたが17巻の表紙の子達18巻にしたほうがよかったのでは?と思いましたw

コメント返信その1

みなさん、コメントありがとうございます。
まとめての返信にて失礼いたします。
(ネタバレへの返信もありますのでご注意ください)


>いつも名無しさん

わかりやすくご説明いただきありがとうございます!
ということはやっぱり、「特別に先に読ませてやるよ」的な意味合いが強そうですね。
だから課金をお願いね♡みたいなw
まあ、なんとなくわかってはいたんですけど、どうも腑に落ちませんw
つーか、そっちで勝手に掲載予定を決めておいて、なんか押しつけがましいわw

「先読み」というと、どうしても昔週刊ジャンプをフライングで買えた雑貨屋みたいなイメージがあるんですよね。正規の形じゃないからこそ特別感があると思うんですけど、「先読み」が毎回当たり前になると、ありがたみがないじゃないですか。
それって単に有料化されただけじゃんという気がしてならないんです。なんか騙されているような……

しかしこうなると、ブラウザ版と2回分ずれそうですね。どこかで帳尻を合わせてくれればいいのですが。

> 3/10に谷川ニコ先生がツイッターで「今回の更新落ちそう」と報告した時の画像に
喪175の表紙の一部(かよの背中部分)が写ってるんですよね。
これは気づきませんでした…貴重な情報をありがとうございます。
なるほど、まさに昨年末の状況と同じですね。
そうか、だからこそ、変にナンバリングしたくなかったのかも。
今回と前回の「特別編」は今までの特別とは違って、急遽予定を変更したものだからということなら納得できます。


>ひろさん

ブラウザ版との格差はひどいですね。2話分ともなると、ほとんど置いてけぼりですよ。いっそのこと、単行本派に転向したほうがいいくらいかも。
まあ確かに「特別編」は喪175へのサブテキスト的な役割もありましたし、それ自体はよかったんですけどね。でもこうなると、次のブラウザ版更新も2話同時であって欲しいなあ。

イメソン、いつもありがとうございます。

> 「全力少年」スキマスイッチ
彼らの曲で一番好きかも。僕らはずっと全力で少年なんだというところでいつも泣きそうになります。
個人的にはむしろもこっちのイメージですね。

> 「全力少年produced by 奥田民生」
このバージョンは知りませんでした。でも確かに奥田節がほのかに漂ってますね。
脱力系全力少年といったところですかw

> 「奏」
これも名曲ですね。彼らを知ったのもこの曲でした。
CD持っているわけでもないし、特別ファンでもないんですけど、ふと耳に入るといつも聞きほれてしまいます。不思議な二人組ですね。

> 「中庭の少女たち」SHISHAMO
イントロが軽快さに思わず体を揺すってしまいましたw
ネモというか、今のわたモテのエンディングテーマっぽい。ちょっと切ない感じとか。
お昼の中庭シーンにぴったりですね。
海に入ってるシーンとかは、喪165の雰囲気をちょっと思い出しました。

> 「SMILY 」大塚愛
確かにこれは美保ですねw
彼女が楽しそうに踊っている姿が目に浮かびますよw
いえい!というところなんて、野球応援の脇隠しポーズとイメージがダブりますw

> 「黒毛和牛上塩タン焼680円」 大塚愛
へえ、アルバムとシングルでそんなに違うんですね。ていうか、値下げしたんだw
やばい、焼き肉行きたくなってきたw 今の時期は行けないからよけいに食べたくなってしまいますよ。
つーかこれ、けっこうエ口いな…

> 「笑顔」いきものがかり
> 「笑顔 MUSIC VIDEO (吉岡Ver)Short ver.」
夏帆が歌っているというより、夏帆へのラブソングというイメージでしょうか。
ていうか、こうして見ると吉岡さんって、夏帆に雰囲気が似ているように感じますね。
ちょっと肌がきれいすぎるけどw ソバカスがあればそっくりなんじゃないかなあ。

> 「アイネクライネ」米津玄師
ゆりちゃんだ!ゆりりゃんがいるよ!
もうこの子がゆりちゃんにしか見えなくなりましたw
あたしの名前を呼んでくれたというところに胸がキュンとなりますね。


>AEGさん

> 感想アップのタイミング
本当にねえ…なんとも悩ましい問題ですよ。
まあ基本的にはブラウザ版の更新後が本番と考えてください。

【ネタバレあり?】
特別編のあれはページ数じゃなくって、「部屋番号」だと思いますよ。喪171の部屋割りシーンを確認してみてください。


>みさん

すみませんw しかも半分くらいは感想じゃなくって疑問を投げかけてるだけですしねw
2本立てということで、錯乱してしまいましたw

> 17巻の表紙の子達18巻にしたほうがよかったのでは?
ていうか、こうなると18巻の表紙がどうなるのか気になりますね。
凪さんあたりが表紙初登場になるのかな?

60コインくらい金払えよって思うのは俺だけ?それが嫌なら無料公開されるまで待てよ。

Re: タイトルなし

>コメント7番目の方

いや、そんなマジなトーンでの抗議じゃないですよ。
2話同時更新というタイミングでこういうシステムに移行するのはなんだかややこしいというかちょっとズルいなあという気持ちで軽く愚痴っただけです。
別に40から60に値上げ(?)したな!と怒ってるわけじゃないですw さすがにそこまでせこくはないですよw

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
line
line

line
プロフィール
ぬるく切なくだらしなく。 オタクにも一般人にもなれなかった、昭和40年代生まれの「なりそこない」がライトノベルや漫画を主観丸出しで書きなぐるところです。 滅びゆくじじいの滅びゆく日々。 ブログポリシーはこちら

なりそこない

Author:なりそこない
FC2ブログへようこそ!

line
Twitterフォロー
line
カレンダー
01 | 2024/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -
line
最新記事
line
最新コメント
line
最新トラックバック
line
月別アーカイブ
line
カテゴリ
line
カウンター
line
表現規制問題について
line
検索フォーム
line
リンク
line
RSSリンクの表示
line
QRコード
QR
line
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

line
sub_line