fc2ブログ

9月13日購入物備忘録その3(実は私は 13巻&実は私は公式ファンブック)

20150913kounyu.jpg 
9月13日に購入したもの備忘録、と銘打っていながらすでに日付は16日になっていますが、まあ気にしないでいきます!

というわけで、最後はこちらの作品。

jitsuwata13_omote.jpg 
実は私は」もいつの間にやら13巻。

このブログで最初に「実は私は」を取り上げたのが6巻のころですから、まあそれだけ月日を重ねたということですね。
というか、最後に「じつわた」のことを書いたのがアニメ化決定の時かあ。
あのときはまだ、9巻までしか出ていなかったのに、約8ヶ月で4巻分とは随分なハイペースですね。まあそれだけ、アニメ効果で盛り上げようという秋田書店の思惑があるのでしょうが……

もちろんその間も、「じつわた」ファンの私はずっと単行本を買い続けていたわけですが、どうも感想を書くという感じじゃないんですよね、「じつわた」って。
確かに10巻以降、事が大きく動いたり、学年があがって新キャラも増えたりしてはいますが、
ことさらそれについて、どうのこうのと述べる気になれないんですよ。
なぜかこの作品に関しては、感想を述べてみんなと共有して、という感じより、一人ほくそ笑みながら楽しむ、といったほうが自分にはあっている気がします(我ながら気持ち悪いw)

more...

スポンサーサイト



tag : 実は私は

line

「実は私は」アニメ化決定

増田英二「実は私は」TVアニメ化決定!チャンピオン発の人外ラブコメ 

増田英二「実は私は」が今年TVアニメ化されると、本日1月29日発売の週刊少年チャンピオン9号(秋田書店)にて発表された。

つづきを読む…


jitsuwata_anime.jpg

このブログでも名前だけはちょこちょこ触れてきた「実は私は」が、TVアニメ化決定だそうです。

「実は私は」に関しては、二言目には“平成のうる星やつら”と言ってきたような気がします。

ただ、それはあくまでテイストだけの問題というか、はまった理由を一言で説明しやすいから言っているだけで、本質的にはまったく別物だと思っているんですね。
うる星やつら」は「ギャグマンガ」でしたが、「実は私は」はやっぱり、「ラブコメ」ですから。

まあ確かに、最近はほぼギャグマンガ化しつつありますが(笑)、それでも要所要所、ラブコメディとしての在り様を忘れずにやっているとは思います。
この辺は後期「うる星やつら」が「ラブコメ」路線に振れつつも、最後まで“ギャグ”が根幹としてあったことと通じますね。
(わたしのギャグマンガへの考え方はこちらにあります)

しかし、ついにアニメ化ですか。

more...

tag : 実は私は

line

実は私は8巻購入。

実は私は 8 (少年チャンピオン・コミックス)実は私は 8 (少年チャンピオン・コミックス)
(2014/09/08)
増田 英二

商品詳細を見る
 
あー、楽しすぎる。

もう完全にギャグマンガと化していますが、
毎巻ごとに新キャラを出しつつも、ここまでテンションをキープできるのというのは本当に感服ですね。

茜のトラブルメーカーぶりがますます暴走する一方で、新キャラの華恋がこれまた絶妙なコンビです。

そして、ドタバタばかりかと思いきや、最後にとうとう“やっちゃった!”という展開でヒキという構成も見事!
個人的に今巻は今までで最高の巻ですね。

さくらDISCORD」や「透明人間の作り方」も面白かったですが、
やっぱりこの人はこういったコメディが合っているように思います。
もっと多くの人に読んでほしいマンガですね。

tag : 実は私は

line
line

line
プロフィール
ぬるく切なくだらしなく。 オタクにも一般人にもなれなかった、昭和40年代生まれの「なりそこない」がライトノベルや漫画を主観丸出しで書きなぐるところです。 滅びゆくじじいの滅びゆく日々。 ブログポリシーはこちら

なりそこない

Author:なりそこない
FC2ブログへようこそ!

line
Twitterフォロー
line
カレンダー
03 | 2024/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
line
最新記事
line
最新コメント
line
最新トラックバック
line
月別アーカイブ
line
カテゴリ
line
カウンター
line
表現規制問題について
line
検索フォーム
line
リンク
line
RSSリンクの表示
line
QRコード
QR
line
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

line
sub_line