私がモテないのはどう考えてもお前らが悪い!喪113~「ベタ」ゆえに今までにないわたモテ~

4月6日に「私がモテないのはどう考えてもお前らが悪い!」が喪113に更新されました。

毎回、次の話が読めないというか、常にこちらの予想を裏切ってくるわたモテですが、
さすがに今回の更新は誰もが予想がつきましたよね。

前回「モテないしバレンタインデーを送る1」だったわけですから、当然、次は「モテないしバレンタインデーを送る2」に決まっています。
そういった意味では、わたモテ史上もっとも「予想通り」の更新だったといえるでしょう。
もし仮に、“1”はひっかけでした~とばかりにまったく違う話を持ってきたら、それはそれで伝説になりそうですけどw

もちろん、さすがにそんなことはなく、普通にバレンタイン回第2弾だったわけですが、それ以上にいろんな意味で「予想通り」過ぎて逆にびっくりしましたw ここまで、“ベタ”な回というのも逆に珍しいのではないでしょうか。

ただ、「続編」という形ではなく、「アナザーサイドストーリー」的な構造だったのはかなり新鮮でした。
前回の「1」に伏線があったり、同じ場面の別視点からのシーンがあったりと、今までにはなかった新たなわたモテを味わえる回だったと思います。

というわけで、さっそくみてまいりましょうか!


mo113-01.png 
まず冒頭からなんだか違和感がありました。
話の途中から始まっている感じというか、まるでひと昔のラブコメのような導入じゃないですか。

more...

tag : 私がモテないのはどう考えてもお前らが悪い!

line

「サクラダリセット」を楽しむための5つのこと~「ご都合主義」であるべき物語~

先日、実写映画の前編が公開になり、4月5日からはいよいよTVアニメも始まる「サクラダリセット」。
メディアミックスが発表になった際には記事にもしましたし、個人的にもスニーカー文庫時から愛読していた作品ですので、やはりいろいろと気になります。

イベントレポや試写会の模様もネットでいくつかチェックしてみたのですが、キャストやスタッフのみなさんがけっこう「哲学的な話」とか「わかりづらいところもあるでしょうけど」と話されているのが少し気になりました。
これだとかえって、初見の人にとっては逆にハードルが上がってしまうのではと、ちょっと心配になってしまったんですね。
実際、映画の感想やアニメの前評判を見ると、「見ていて混乱した」「なんか難しそう」という声もけっこう目についたんですよ。原作ファンとしては、それはあまりよろしくない状況なわけです。

まあ確かに、わかりやすい話ではないです。
シリーズ刊行中にも何度か映像化の動きがあったそうなのですが、「ルールの複雑さ」などで断念したという話があるくらい、映像化が困難な世界観なんですね。

でも、だからといって、こんな面白い話を知らないままでいるのはもったいないと思うんですよ。
そりゃあ、設定はややこしいですけど、言いたいことはすごくシンプルな話でもあるんです。
ファンとしては是非多くの人に知ってもらいたいわけなんです。

というわけで、今回は「サクラダリセット」の世界を楽しむための予備知識というか、いくつか押さえておきたいポイントを個人的な見解から整理していきたいと思います。
実写にせよアニメにせよ、もちろん原作小説にせよ、これから「サクラダリセット」を知る人にとって、何かしらの道しるべになればうれしいです。

※基本的な舞台設定や登場人物、あらすじ等は、各公式サイトでご確認ください。
大きなネタバレはしないつもりですが、まったくの予備知識なしで作品を楽しみたい方には、
↓以下以降は見ないことをお勧めします。



more...

tag : 河野裕

line

「高橋留美子コミックス2億冊突破」記念号をいまさらながら振り返る

先週のテンパ状態からようやく落ち着きまして、なんとか冷静に振り返りそうな感じになりましたので、
いまさらではありますが、今回の「高橋留美子コミックス2億冊突破」記念るーみっく号について、簡単な感想などを綴っていこうかと思います。

rumiko_2billion01.jpg 
まずは表紙。

こうしてみると、カラフルで賑やかな本誌と、モノクロでシンプルな増刊のコントラストがなかなか印象的ですね。
なぜか増刊のほうは「人魚シリーズ」が入っていないのが若干気になりますが、まあこれは紙面デザインの都合なのでしょう。

それにしても、こうしてみると、やはり圧巻としかいいようがありませんね。
ほとんどキャラクター見本市みたいな感じになっていますw
隅から隅からまで、様々なキャラで埋め尽くされていて、見ていて飽きません。もうずっと見ていられますね。


rumiko_super_ura.jpg 
増刊の裏はこんな感じ。(やっぱり「人魚シリーズ」がない…)

more...

tag : 高橋留美子

line

私がモテないのはどう考えてもお前らが悪い!11巻 感想~世界の空気もキャラの構図も少しずつ変わりつつある~

 
3月22日に「私がモテないのはどう考えてもお前らが悪い!」11巻が発売されました。

10巻は秋から冬への季節の移り変わりがじっくりと体感できる構成になっていましたが、今回の11巻は、まさに「冬」という季節そのものが大きなテーマになっています。
そのせいか、どこかセンチメンタルというか、10巻と比べても少し静かな印象を受けましたね。

というわけで、もはや恒例になりましたが、11巻の感想をざっと綴っていこうと思います。

※各話(喪99から喪109および特別編7)の感想は、以下の各エントリーを参照してください。

喪99「モテないし友達の友達」
http://horobijiji.blog.fc2.com/blog-entry-180.html
喪100「モテないし変わらない?」
http://horobijiji.blog.fc2.com/blog-entry-181.html
喪101「モテないし思いを伝えられる」
http://horobijiji.blog.fc2.com/blog-entry-185.html
喪102「モテないしいつかの冬休み」
http://horobijiji.blog.fc2.com/blog-entry-187.html
喪103「モテないし初夢を見る」
http://horobijiji.blog.fc2.com/blog-entry-188.html
喪104「モテないしきーちゃんは普通じゃない」
http://horobijiji.blog.fc2.com/blog-entry-192.html
喪105「モテないしお返しをする」
http://horobijiji.blog.fc2.com/blog-entry-194.html
喪106「モテないし最後の冬」
http://horobijiji.blog.fc2.com/blog-entry-197.html
喪107「モテないし気にかけられている」
http://horobijiji.blog.fc2.com/blog-entry-199.html
喪108「モテないし弟は思われてる」
http://horobijiji.blog.fc2.com/blog-entry-200.html
喪109「モテないし雪の日の学校」
http://horobijiji.blog.fc2.com/blog-entry-208.html
特別編7
http://horobijiji.blog.fc2.com/blog-entry-202.html

more...

tag : 私がモテないのはどう考えてもお前らが悪い!

line

とんでもなかった3月22日のこと(極私的備忘録も兼ねて)

※今回、テンパったおっさんのどうでもいい心の発露にほぼ終始しています。ご了承ください。

今日、3月22日はとんでもない日でした。
なんだかすごく混乱しています。何からどうしようか、ほとんど途方にくれていますね。


実は、今日は「私がモテないのはどう考えてもお前らが悪い!11巻の発売日ということで、早めに仕事をあがってから書店に寄ったんですよ。
目当てはそれだけだったんです。もうわたモテさえ買えれば、今日は終わり。
あとは寝る前に11巻を堪能して早めに床に就こうと考えていたわけです。

そしたら、なんですか。
ちょっと仕事にかまけてアンテナを張っていなかったら、もういろんなことがありすぎです!
本屋でしばらく立ち尽くしましたよ。

実は私は」の最終22巻は出ているわ(3月8日にはもう出ていたんですね…)
今週の少年サンデー「高橋留美子コミックス2億冊突破」記念るーみっく号だわ、
さらには読み切り新作(サンデーでは18年ぶり!)は載っているわで、もうレジに並びながらも心の中はパニックですよ。

さらには帰ってから、ネットで改めて調べてみれば、
高橋留美子のコミックス累計発行部数が2億部を突破したということで、今週号のサンデーだけじゃなくなんだかいろいろ展開しているようなんですね。

高橋留美子:コミックスが累計2億部突破 あだち充に続く大記録
http://mantan-web.jp/2017/03/15/20170314dog00m200047000c.html

more...

tag : 私がモテないのはどう考えてもお前らが悪い! 高橋留美子 実は私は

line
line

FC2Ad

line
プロフィール
ぬるく切なくだらしなく。 オタクにも一般人にもなれなかった、昭和40年代生まれの「なりそこない」がライトノベルや漫画を主観丸出しで書きなぐるところです。 滅びゆくじじいの滅びゆく日々。 ブログポリシーはこちら

なりそこない

Author:なりそこない
FC2ブログへようこそ!

line
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
line
最新記事
line
最新コメント
line
最新トラックバック
line
月別アーカイブ
line
カテゴリ
line
カウンター
line
表現規制問題について
line
Amazon人気商品










line
My Favorite商品
line
検索フォーム
line
読んでいます
line
リンク
line
RSSリンクの表示
line
QRコード
QR
line
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

line
sub_line