私がモテないのはどう考えてもお前らが悪い!喪130~そう簡単に「遠足」は終わらない~

2月22日に「私がモテないのはどう考えてもお前らが悪い!」が喪130に更新されました。

今回は、同じ日にコミックス12巻が発売。
ただでさえ慌ただしい中、さらには次回更新も1週間後というのことなので、
もう余計な前置きはなしで行きたいと思います。

それでは、見てまいりましょう!


mo130_01.png  
前回同様、「南さん」からの始まり。
ネモと岡田が無事仲直り(?)した今、こちらの動向に話が移っていくのは当然とも言えます。
ただ、2回連続で導入が南さんというのは、考えてみるとちょっと異色なようにも思えますね。
それだけ、この問題が占める意味は大きいということでしょうか。

あれから真子がなんて声を掛けたのかが気になっていたのですが、そこははっきりとは描いてこなかったですね。
まあその辺のニュアンスは、彼女たちの過去とも関わってくる可能性がありますし、今この時点で明らかにするようなことではないのかもしれません。

それにしても、真子が寄り添っているというのに、南さんはずっと落ち込んだままのようですね。
水を得た魚のように岡田たちの悪口をぶつけてくるかなとも思っていたのですが…
まあ、岡田や加藤さんに自分を拒絶されたのがよっぽど堪えたんでしょう。
真子も慰めの言葉も見つからないようです。

というわけで、今回のタイトルは「モテないし遠足が終わる(上)」
いろいろ気になるタイトルではありますけど、やっぱり「遠足が終わる」よりも「上」の方が気になりますよね。

more...

tag : 私がモテないのはどう考えてもお前らが悪い!

line

私がモテないのはどう考えてもお前らが悪い!喪129~くだらないことマジなトーンで語ってんじゃない!~

2月1日に「私がモテないのはどう考えてもお前らが悪い!」が喪129に更新されました。

「ちょっと真面目に聞いちゃったじゃん!!」
「くだらないことマジなトーンで語ってんじゃないよ!!」



……すみません、何事も「つかみ」が大事だと思うのですが、どうも最初の言葉がうまく出てこなかったので、思わず、作中の台詞から頂戴してしまいましたw
でも本当に、思わずこう叫びたくなるような最高の回でしたよ。今回の話を一言で表すならこれしかないですね。

まったくねー。
前回、いったいどんな展開になるんだ!と、あれこれ真面目に語っていたのが恥ずかしくなりますよw
ここ最近の胃が痛くなるような人間模様も、実は全部、壮大な「前フリ」だったんじゃないかと思ってしまうくらいですね。

いやあ、本当にやられました。
そして、なんというか…そう、わたモテはやっぱりこうでなくっちゃ!という気持ちにもさせられましたよ。
これまでのどこか重かった空気が、パーっと遠くへ広がっていくような、そんな爽快な気分を味わいましたね。

それと、今回の話は「比較」や「対比」が目立ちました。
それらを実に効果的に見せていた回でもあったと思います。

というわけで、その辺のことも念頭に置きながら、いつも通りひとつひとつ見ていきます。
それではまいりましょう!

more...

tag : 私がモテないのはどう考えてもお前らが悪い!

line

私がモテないのはどう考えてもお前らが悪い!12巻、表紙がついに公開!

えー、すみません、本日更新された「私がモテないのはどう考えてもお前らが悪い!喪129の感想はまだですが、
ついに12巻の情報が解禁されたということで、急遽特別に更新いたします。


いよいよ2月22日に発売となるわたモテ12巻ですが、今回の更新で気になる表紙が公開されました。
watamote_comics12.jpg 
いやあ、やっぱり、今江さんでしたね。
しかももこっちとのツーショット!
これは
mo115_kouhen-24.png 
の後でしょうか。(今江さんと一緒にいた「オッケー」の子が撮ったのかな?)

ここ最近の表紙の中でも特に気合の入った素晴らしい出来になっていますね。
もこっちがまっすぐ真正面を向いているというのも1巻もしくは2巻以来ですか。
ここ最近の表紙は、もこっち周辺の相関関係をイメージさせるものが続いていただけに逆に新鮮ですね。

more...

tag : 私がモテないのはどう考えてもお前らが悪い!

line

私がモテないのはどう考えてもお前らが悪い!喪128~“バラバラ”だからこそ、うまく回ることもある(かも)~

1月18日に「私がモテないのはどう考えてもお前らが悪い!」が喪128に更新されました。

新年最初の回はその年のわたモテを象徴するエピソードになる。

これはちょうど1年前に私が唱えた説です。
少なくとも、2015年(喪71「モテないし出発する」)、2016年(喪90「モテないし将来について考える」)、そして2017年(喪109「モテないし 雪の日の学校」)と、ここ3年は立証できているのではと自負しています。

ただ、総集編・後半の最後でも触れましたが、
今年ばかりは現在「遠足編」が進行中ですし、必ずしもそうなるとは限らないかもなあと思っていたんです。
ほぼ100%「遠足編」の続きであることは約束されているわけで、そこに特別な意味を見いだすのは無理筋もいいところですから。

しかし、もうひとつ気になる「説」というか「法則」がありました。
それは「11話に1回のペースでオムニバスがやってくる」ということ。
前回のオムニバスが喪117「モテないし2年生の終わり」でしたから、ちょうど今回の喪128がそれに当たるんです。

修学旅行編でも体育祭編でもやらなかったオムニバス形式。
果たして、遠足編が続いている真っ只中で入れてくるかどうか。
そこに、今年を占う意味があるような気がしていました。

オムニバスでなければ、私の説はここで途切れる。
もしオムニバスであったなら、そこには何か意味があるのではないか。
そう考えて、総集編・後半でも言及していたわけです。

結果としては、確かにオムニバスでした。
一応、私の予想が当たったわけです。
とは言え、何か深い考察の上ではなく単純に方程式に当てはめただけですから、それほど威張れることでもないんですけどね。
まあそれは差し置いても、どうも素直に喜べないというか、なんだかもやもやする気持ちもあるんですよ。

今回のオムニバス回は、これまでのとは違うような気がするんです。というのも……
…いや、前置きはこの辺にしておいたほうがいいですね。

まずは、ひとつひとつ見ていきましょうか!


more...

tag : 私がモテないのはどう考えてもお前らが悪い!

line

私がモテないのはどう考えてもお前らが悪い!2017年総集編・後半~喪117から喪127までを振り返る~

2018年も2週間が過ぎました。
世間では正月気分も抜け、すっかり平常モードに戻っているかと思いますが、
当ブログはいまだ2017年の中。周回遅れランナーのごとく、必死で追いかけているところですw
来週18日に今年最初のわたモテが更新される前には、なんとか追いつかないといけませんね。

ところで、前半・後半としているのは特に意味があって区別しているわけではなく、
単純に一年の半分の6月までと7月からに分けているだけなのですが、
図らずも「卒業式」がその境になっていたのですね。
前半が卒業式までで、今回の後半は「卒業式」後ということになるわけです。

さすがにそこまで計算して話数を調整していたとは思えませんが、
偶然とはいえ、ちょっと運命的なものを感じますね。

というわけで、今回は2017年7月分から。
前半で「卒業」できないと気づいたもこっちの新たな船出を見ていきたいと思います。

more...

tag : 私がモテないのはどう考えてもお前らが悪い!

line
line

FC2Ad

line
プロフィール
ぬるく切なくだらしなく。 オタクにも一般人にもなれなかった、昭和40年代生まれの「なりそこない」がライトノベルや漫画を主観丸出しで書きなぐるところです。 滅びゆくじじいの滅びゆく日々。 ブログポリシーはこちら

なりそこない

Author:なりそこない
FC2ブログへようこそ!

line
カレンダー
03 | 2018/04 | 05
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
line
最新記事
line
最新コメント
line
最新トラックバック
line
月別アーカイブ
line
カテゴリ
line
カウンター
line
表現規制問題について
line
Amazon人気商品










line
My Favorite商品
line
検索フォーム
line
読んでいます
line
リンク
line
RSSリンクの表示
line
QRコード
QR
line
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

line
sub_line