私がモテないのはどう考えてもお前らが悪い!「喪60」

私がモテないのはどう考えてもお前らが悪い!(2) (ガンガンコミックスONLINE)私がモテないのはどう考えてもお前らが悪い!(2) (ガンガンコミックスONLINE)
(2012/05/22)
谷川 ニコ

商品詳細を見る

約一ヶ月ぶりに、私がモテないのはどう考えてもお前らが悪い! 喪60が公開されました。

夏休み中ということで「きーちゃん回」再び、といったところですが、1年前と違うのは、もこっちが「きーちゃん家」に泊まりに行くというパターンになっているところでしょうか。
田舎道や縁日の賑わいにもこっちがいるというのも、意外とわたモテになかった雰囲気でちょっと新鮮でした。

前回2巻の「きーちゃん回」(喪14~16)は、原作でもアニメでも“痛々しくてみていられない”という感想が続出したというトラウマ回でしたが、今回の「きーちゃん回」を読むと、よくも悪くもあの頃の“リアルに痛い”もこっちはもはや過去のもののように思えてきます。
今では完全に「きーちゃんの飼い犬」としていいように扱われていて、変に安心感があるんですよw
なんというか、「いたたまれなさ」が“笑える”レベルなんです。(喪15の土下座とかギャグとして成り立っていない感じがありましたからね……)
前回の感想でも触れましたが、もはや完全に「ギャグマンガの主人公」になっていて、喪女のリアルな痛さや“ぼっちあるある”を具現化していたもこっちとは別人かなとも思います。

途中の香水ネタがまさかの伏線としてラストで回収とか、ちょっとミステリ的な楽しみもあったりして面白かったですし、飼い犬ネタを続けてのあのオチも気持ちよくストンと落ちていて、構成の妙が光った回だったのではないでしょうか。

きーちゃんの「上から目線の慈しみ」キャラもなんだか鬼気迫る感じになってきていますよね。
1年の頃とは別の意味でトラウマ回になりそうですw

冒頭の感じだと何日か泊まるようですし、まだまだ「きーちゃん回」は続きそうで楽しみです!

mo60_01.png
これがラストのオチの伏線とはだれが想像できたでしょうか……


スポンサーサイト

tag : 私がモテないのはどう考えてもお前らが悪い!

line
line

comment

管理者にだけ表示を許可する

line
line

FC2Ad

line
プロフィール
ぬるく切なくだらしなく。 オタクにも一般人にもなれなかった、昭和40年代生まれの「なりそこない」がライトノベルや漫画を主観丸出しで書きなぐるところです。 滅びゆくじじいの滅びゆく日々。 ブログポリシーはこちら

なりそこない

Author:なりそこない
FC2ブログへようこそ!

line
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
line
最新記事
line
最新コメント
line
最新トラックバック
line
月別アーカイブ
line
カテゴリ
line
カウンター
line
表現規制問題について
line
Amazon人気商品










line
My Favorite商品
line
検索フォーム
line
読んでいます
line
リンク
line
RSSリンクの表示
line
QRコード
QR
line
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

line
sub_line