私がモテないのはどう考えてもお前らが悪い!喪84~喪82と喪83とを結ぶオムニバス~

9月3日、「私がモテないのはどう考えてもお前らが悪い!」が喪84に更新されました。

えー、前回「喪83」において、新たに“恋愛編(?)”が始まるかと思い、ワクワクしながら「ああ次回が楽しみ!」と書いた身としては、このようなお知らせをするのは誠に残念なのですが、一応触れておかなければなりません。

今回、井口さん一切出てきません。
ていうか、前回の話なんてまるでなかったかのように、小宮山さんも普段通りです。

いやあ、やっぱり谷川さんですね。
こういうスカシ方をする作家さんだとわかっているのに、もう何度騙されれば気がすむのでしょうかw
まあ、こういうフェイントがあっての「わたモテ」ですよね。そう思えば腹も立ちません、ええ。

というわけで、今回はオムニバス回。
喪68「2学期をだらだら過ごす」以来ですからずいぶん久しぶりですよね。
前回のときは短いスパンでのオムニバスということで、何かが変わる前兆なのでは、と書きましたが、
今回もここまで間が空いてだと、逆に何か意味があるのでは?と思ってしまいますね。

でも、ここ最近の「わたモテ」は修学旅行編からずっと変化しつづけていたわけですから
今更、また新たな展開が?と身構えるまでもないかなという気もしています。
まあ、修学旅行編が当初予定していた以上の長編になったので、単純にオムニバスを展開するタイミングを逃したということなんでしょう。

ただ、「喪68」でも触れましたが、「わたモテ」のオムニバス回って単なるネタの羅列だけではなく、必ず一本通した「テーマ」みたいなものがあるんですよね。
もちろん今回の「モテないしとある秋の一日」も例外ではないでしょう。

その辺も踏まえつつ、各話をみていくことにいたしましょう。


「始まりの朝」
mo84-01.png 
まずはなぜか朝からヤル気になっているもこっち。

私はじじいなのでそっち方面はもうとんと疎いのですが、
いまさら「がんばるぞい」ってもう古いんじゃないですかね? それとも一回りして逆に面白いってやつかな?

まあ、それはともかく、冒頭から柄にもなくヤル気になっているもこっちというのも妙におかしいですが、
そのヤル気が空回りしてえずく、というオチはなんだか意味深ではあります。

mo84-02.png 
なんかこの表紙に違和感があったのですが、ふと気付きました。
これいつものロゴを使っていないんですね。
これです↓
watamote_logo.png

しかも、ゴシック体じゃなく、太い明朝体で大きく表紙全体を占めるようにレイアウトしているから妙に目立つんです。
そして絵柄も、保険ニュースを見ているとか体育の準備をしているとか、
本当に普通の日常を切り取ったかのようななんてことのない風景。

なんでしょうね、これ。何か深読みしたくなるような不思議なイメージになっていて、ちょっと気になりました。
何か元ネタでもあるのでしょうか?

「会話のネタ」
mo84-03.png 
なるほど、今回は「喪82」の流れを汲んだ日常回のようですね。

「今期アニメの評判と不謹慎なネットニュース」しか話題がなかったもこっちが
“あの二人”とまた食べるかもと頑張って会話のネタを探している姿は健気にも見えなくもないですが……

mo84-04.png 
ペ●スにくわしい黒木さんww  もう何度こういうネタやれば気がすむんだ谷川さんは…w

でも単なる下ネタではなく、“あの二人”が前振りというか、「天丼」ネタ的にいいアクセントになっていますよね。
こういう会話好きそうだな!ってww
いくらなんでも失礼だろw どっからそう判断したんだよ!

「コミュニケーション力」
mo84-05.png 
もうしょっぱなのモノローグから笑ってしまいますw
いきなりも何も下ネタ自体がアウトだからww 「気がする」ってレベルじゃないからww

mo84-06.png 
空気を読んで 自然な流れで

いやあ、ここもわかり易い「前振り」ですね。

mo84-07.png 
ここだ…!!じゃねーよwww
あと、「テニスと言えばペ●ス」じゃねーよwwww

……すみません、だって、こんなのもう、“じゃねーよ!”しか言えないじゃないですかw

しかし、もこっちの表情と二人の「えっ!!?」の落差も笑えますし、
ここは個人的に今回のベストシーンかもしれません。
単なる下ネタは基本それほど好きではないのですが、こういう笑いのパターンを踏まえた上での下ネタはけっこう好きですw

「モデル」
mo84-08.png 
リアルに書けばいいってもんじゃない、ていうことがよくわかる見本ですねww
偏差値2とか、それほぼ誤差の範囲だろw

mo84-09.png 
……今回の「テーマ」ってひょっとして「下ネタ」なのか?

まあそれはともかく、エロDVD「っぽい」じゃなくって、これ完全にパロ企画AVだからw
なんというか、もこっちって意外とAVネタのセンスがありますよねw

たまに、もこっちは将来何になっているか、という話題を見かけますが、
卒業したらまじでAVの企画部に就職していたりして……
喪72でも「東大寺の柱ではまってはめられた」とか企画を考えていましたしw

さて、後ろに小宮山さんがいるのがなんとも意味ありげですが……

「BBQ」
mo84-10.png 
なんと、前の流れを引き継いての次の話。

小宮山さん唯一の友達「伊藤さん」登場ですが、
小宮山さんって“こと”って呼ばれているんですね。
やっぱり、“こみちゃん”や“こみなんとかさん”より、下の名前の呼び名のほうが親密度がありますね。

「ことが参加しないなら私も行かない」というくらいですから、
この二人も相当仲がいいんでしょうか。ていうか、伊藤さんも小宮山さん以外、まったく友達がいないのかもしれませんね。

mo84-11.png 
原始人のイベントw

もこっちのやっかみ半分の切なげな表情もいいですが、
ここは小宮山さんの「あっ?」がすごく好きですねえ。

mo84-12.png 
いや、違うからww
世のアウトドア趣味の人たちに怒られるぞw

ていうか、どう転んでもそっち方面しか頭にないのか……
やっぱり今回のテーマは「下ネタ」なのかもw

mo84-13.png 
ここはなんといっても、「どうした?」でしょうw もう最高のツッコミですw

「すっきり」
mo84-14.png 
ネモって、どこまで天然なのかよくわからないキャラですよね。
いくらなんでも、これはあざとすぎるだろwとか思うんですが、うーん、よくわかりませんw
ちょっとリップクリームの話を思い出しましたw

「標的」
mo84-15.png 
はい、やっぱり来ましたね「体育祭」
修学旅行編も前のオムニバス、喪68「2学期をだらだら過ごす」でネタ振りがあっての流れでしたし、
近いうちに「体育祭編」が始まりそうです。

あと、「文化祭と体育祭を毎年交互に行う」って都合よすぎだろwとか思っていたのですが、
どうやら、今はそういう学校も多いようですね。
まあ学校行事がいろいろ負担になっているという話は聞きますし、そういう時代なんでしょう。(なんだか世知辛いなあ)

mo84-16.png 
まあ、これはオチなんですけど、実際、理不尽ですよね。
名前もうろ覚えだったくせに、「真面目にやってよ」もないだろうに。

ていうか、吉田さんってほぼ「触れちゃいけない人」というか、完全に「腫れ物」扱いなんでしょうか。
ある意味、もこっちより状況というか扱いがひどいような気がするんですけど……

どうも、いつかの「吉田さんとかちょっと苦手」が気になってきてしまいますね。
たかがヤンキーでここまでの扱いになるかなあ? 

「体育祭の思い出」
mo84-17.png 
なにこいつ、すっげえ性格悪っ。
吉田さんにはなにも言えないくせに。

これは、こういう仕切りたがりの偽善ぶりに吉田さんがキレて……という展開もあったような気がしますね。
そういういざこざがあっての、クラスにおける「吉田さんとかちょっと苦手」扱いなのかもしれません。

mo84-18.png 
ここの思い出三連発は、卒業式の復唱のアレをちょっと思い出しましたねw

バカでかい歪なお手玉でやった玉入れ!(玉入れー!)
クラス中からブーイングの嵐だった50m走!(50m走ー!)
ゆうちゃん以外しらけてたアメ食い競争!(アメ食い競争ー!)
とかw

mo84-19.png 
なんだこれw こんなん「中二病」ちゃうわww
実際こんな人いたら、「キモい」どころの話じゃ済まないでしょw
つーか、教師が全員飛んでくるわw

しかし、ゆうちゃんたちと出会う前の中一時代って、どんな感じだったんでしょうねえ。
この頃のもこっちが一番、闇を抱えていたような気がしますw

mo84-20.png 
今回のベストもこっち。

知らない人からしたら、「真面目で大人しい黒木さん」がちょっときつく言われて泣いてしまったと、見えなくもないのかもしれませんねw

ていうか、実際、お前が悪いんだよ!
もこっちに対して「いい思い出」とかデリカシーのかけらもないんか!

「イメージ」
mo84-21.png 
はい、いつものもこっち&吉田さんのどつき漫才の始まりですw

それにしても、なんでこんな卑屈な笑いがでるんでしょうね。
さきほどの体育祭のクラスルームのときといい、
どうももこっちって吉田さんに対して、何か屈折した憧れのようなものを抱いているように思えます。

mo84-22.png 
WWWWW
無自覚にヤンキーを煽るスキルにかけては、もこっちの右に出る者はいませんねww

でもまあ、この辺でやめておけば、舌打ちくらいで済んだかもしれませんが……

mo84-23.png 
ここで、さらに暴走してしまうのがもこっちなんですよねww
これではさすがの吉田さんも校舎裏に連れて行かざるを得ませんw

つーか、いつ見たんでしょうね? ちょっと改めて「修学旅行編」を読み直したくなりましたw

「ここ最近」
mo84-24.png 
この寝顔はなんか、もこっちぽくない感じですね。
おでこも広くでているためか、いつもより幼く見えます。

それはさておき、ここはなんといっても
「なんか最近色んな奴と会話してる気がするなー……」
でしょう。

やっぱり、これは喪82「モテないし日常に戻る」を踏まえての「とある秋の一日」なんですね。
修学旅行を経て、人間関係に少し変化が見え始めたそんな日常の一コマを切り取った形が今回のオムニバスというわけです。
そう考えると、「ここ最近」というタイトルも秀逸ですね。

mo84-25.png 
で、このオチですよ!
ここで智貴を出してくるとは!

え、なにこれ、やっぱり前回の井口さん回というか「恋愛編」も関係しているのか……?
柱のアオリ「会話が増えたのはいいことだが…。」というのもなんだか含みがありそうでモヤモヤしますねw

次は男関係…というか、やっぱりそっち方面で話が動いていくこともありえるのかもしれません。



はい、というわけで、「とある秋の一日」だったわけですが、
やっぱり今回も大きなテーマがありましたね。

もちろん、「下ネタ」ではありませんよ。(当たり前だw)
いってみれば、「これまでの総括と次のステージへの予告編」でしょうか。

要するに今回は修学旅行編を終えて少し変わってきた日常を描いた「喪82」と、弟の智貴をめぐる恋愛模様の始まりを予感させる「喪83」の架け橋になっているんですね。
さすが谷川さん、スカシ方も粋というか、井口さん関係をまったくスルーしつつも、ちゃんと前回の流れも抑えているとは!

そう考えると、妙に「下ネタ」押しだったのも納得です。
これは次のフェーズ、「恋愛ネタ」への前振りみたいな感じがするんですよね。
つまり、より“そっち方面”に、もこっちの意識を向かせるための布石なんですよ。
(まあこれはさすがに深読みがすぎるかもしれませんがw)

ああ、ネモとの百合ネタ、吉田さんのキャラもの好き趣味とかもなんだか意味ありげに思えてきましたw(深読みしだすとキリがないw)
あと今思うと、「喪82」の表紙もそういうことを意図していたのかなあ。

さらに、「体育祭」の話や吉田さんのクラス内の立場とかを、さりげなくからめているのもなんだか気になりますね。
この辺も今後注目してみるのも面白いかもしれません。

わたモテのオムニバス回って、一見箸休めというか、ブレークタイム的にも見えるんですけど、
実はけっこう重要な意味を持っているパターンが多いんですよね。
今後の「わたモテ」ワールドの方向性を占う意味でもなかなか興味深い回だったと思います。

 
スポンサーサイト

tag : 私がモテないのはどう考えてもお前らが悪い!

line
line

comment

管理者にだけ表示を許可する

No title

更新お疲れ様です
もこっちがクラスメイトから怒られるというのも珍しいですが、裏を返せばクラスの一員として認められているということなのかなと思います。そう考えると無視されている(怖いから注意できないだけだと思いますが)吉田さんって本当に孤独な存在ですね。というか吉田さんを無視しておいて「みんなでやっているんだから~」って相当嫌味な台詞だと思います、吉田さん多分起きていると思うのですが…わたモテってギャグ漫画なのにキャラの心境とか本気で考えてしまうから侮れないですねw
あとオチの智貴くんとの会話も普段と違って「おやすみ」一言だけで普通にいいお姉ちゃんっぽくて好きです

No title

コメントありがとうございます。
なるほど、そういう見方もありますね。もこっちの環境も少しずつ変わってきているという象徴的なシーンなのかもしれません。
吉田さんがあの状況で狸寝入りをしているというのは目から鱗です!そうか、そう考えると、すごく切ないですね。
だから放課後、吉田さんがいつも以上に機嫌が悪かったのかも…。
ワタモテのギャグというのは、人間の「痛さ」や「情けなさ」を笑う一面があるので、キャラへの心情に注目がいくのはむしろ作品を楽しむ見方としては普通のことのようにも思えます。
最後の「おやすみ」もいろいろ想像しつつ読むと面白いですよねW
line
line

FC2Ad

line
プロフィール
ぬるく切なくだらしなく。 オタクにも一般人にもなれなかった、昭和40年代生まれの「なりそこない」がライトノベルや漫画を主観丸出しで書きなぐるところです。 滅びゆくじじいの滅びゆく日々。 ブログポリシーはこちら

なりそこない

Author:なりそこない
FC2ブログへようこそ!

line
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
line
最新記事
line
最新コメント
line
最新トラックバック
line
月別アーカイブ
line
カテゴリ
line
カウンター
line
表現規制問題について
line
Amazon人気商品










line
My Favorite商品
line
検索フォーム
line
読んでいます
line
リンク
line
RSSリンクの表示
line
QRコード
QR
line
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

line
sub_line