私がモテないのはどう考えてもお前らが悪い!喪75~修学旅行編なのにまさかの「姉弟いちゃいちゃ回」~

3月19日に「私がモテないのはどう考えてもお前らが悪い!」が喪75に更新されました。

前回があまりにすばらしい出来だったので、正直、その反動が怖かったのですが、
まあ何というか、いろんな意味で予想を裏切られましたよw

というわけで、まずはひとつひとつ見ていくことにしましょうか。

mo75-01.png 
前回からの謎のセンス押しw センスがおかしいキャラばかりじゃねーかw

しかし、みやげ回ですか。もちろん、お土産の話は想定はしていましたが、まさか二日目で出てくるとは思いませんでしたね。
てっきり、最終日のネタだと思っていたので、一瞬「え、もう修学旅行編終わり!?」とびびりましたよw


mo75-02.png 
お土産ネタといえば、「いやげもの」(©みうらじゅん)が定番ですね。
ペナントやらキーホルダーやらほんと、なんなんでしょうね、アレ。普通に銘菓とかでいいよとか思うんですが。


まあそれはさておき、刀を持って眼を輝かせているもこっちと、
シャカ子に声をかけられて「私じゃなく弟がこういうの好きだから……」とキョドっているもこっちの落差がいいですね。
「おっ!! こっちは鞘から刀が抜ける!?」とか、どう考えてももこっち自身の好みですよねw
でもシャカ子には取り繕う感じも、いかにももこっち。さすが「夢は武器商人」という過去をもっているだけありますw

mo75-03.png 
シャカ子の驚きようがけっこうツボですw
いやあ、もこっち、「これ鞘から刀が抜けるんだよ!」とか熱く語らないでよかったねw

mo75-04.png 
まさか、修学旅行編で「姉弟いちゃいちゃ回」が読めるとは思いもしませんでした……
このタイミングで爪切りたくなるとか、以心伝心にもほどがあるでしょ。

mo75-05.png 
個人的ベストシーン。
7年前の二人がかわいすぎ。
智貴もなんだかんだ言いながら、捨てずにきちんと仕舞っているとかツンデレキャラすぎますw

mo75-06.png 
突然のバイブにびくっとするもこっちと、
弟からのメールに目を見開くもこっち。この流れがけっこう好きですね。表情の動きが目に浮かびます。

ていうか「いつもの剣のキーホルダー」ってw
お互いそれで通じているんだからすごいですよね。どれだけ買ってきているんだw

mo75-07.png 
このコマ見た瞬間、「前回と同じパターンじゃねーか!」と叫びたくなってしまいましたよw
そう、喪74これのパターンですよ。
“いい話系”というか「ほろっと」させるシーンを「前ふり」として最後にオトすという落差ネタですね。

いや、俺は好きだけどさあ。それにしても2回連続で同じパターンを持ってくるかあ?

まあ、それはさておき、もこっちのモノローグはけっこう興味深いですね。
「あいつもそういう年頃」って普通、親のセリフですよ。たかだか一つ上の姉がいうセリフじゃないですw

要するに、もこっちはこの剣のキーホルダーで弟とつながっていたんですね。7年前から。
いつまでもガキのままなのはきっと「もこっち」のほうなんです。

そう考えると、次のシーンでそっとキーホルダーを戻して、
「うん……もうこういうのいらないって」とシャカ子に答えるもこっちも、いつもより寂しそうに見えますね。

mo75-08.png 
なんつーか、ベタすぎんだろ。このオチ。いやちょっと笑ったけどさ。



ちょっと今回は手抜きとまでは言いませんが、「手癖」で描いた感がありましたね。
最後まで読んでも「え、もう終わり?」と思ってしまいましたし。

最初は6ページというページ数の少なさのせいだと思っていたのですが、
よく考えてみれば喪73喪67喪66も6ページでしたが、どれも短いとか思ったことはなかったんですね。
やっぱり、他のショート回とは違う何かがあった気がします。

まあ、今回は「剣のキーホルダー」ネタ一本で通したことも大きいのでしょうね。
同じ「ピンポイント」ネタだった喪73はスマイルマークやシャカ子さんとその友達、そして謎の吉田さんと気になる要素満載でしたし、
喪67喪66はそれぞれ、考えさせるような奥深い話でもありました。

それが今回は、修学旅行編なのにまさかの単なる「姉弟いちゃいちゃ回」でしたからねえw
オチも前回を踏襲したかのようなパターンでしたし、もうちょっと突っ込んでほしかったかなという感じですかね。

しかも、1回休みで次回は4月16日だし、正直、少し消化不良ではあります。

でもまあ、たまにはこういう「つなぎ」回もありますよね。
前回に全力投球しすぎたんですよ。
次は一か月空くんですから、予想をはるかに上回るわたモテ史上最高級の傑作が待っていることでしょう!


ナンバーガール (2) (電撃コミックスNEXT)ナンバーガール (2) (電撃コミックスNEXT)
(2015/02/26)
谷川ニコ

商品詳細を見る
 
わたモテもいいけどナンバーガールもね!
スポンサーサイト

tag : 私がモテないのはどう考えてもお前らが悪い!

line
line

comment

管理者にだけ表示を許可する

No title

更新お疲れ様です、いつも楽しく拝見しています。
今回は修学旅行編としては物足りなさがありましたが、黒木姉弟回としては大満足でしたwこんな物と言いつつ大切に保管している智貴もかわいいですし、それを毎回買ってきてあげるもこっちもいいですねぇw
何だかんだ言っても、この姉弟はお互いの事が今でも大好きなんだと思います、遠く離れていても不思議な絆で繋がっているんじゃないかと
次が一カ月後なのは辛いですが、吉田さん、シャカ子、小宮山さん、ネモら他のクラスメイトとの絡み、ゆうちゃんと電話連絡みたいな話が読みたいですね。

No title

いつも当ブログをご覧いただき、ありがとうございます。
最近はなかなか更新時間も取れないので、そういっていただけると本当に励みになります。
これからもよろしくお願いします。

そうですね、修学旅行編としてではなく、姉弟編として素晴らしい出来だったんですよね!
実は、今回はちょっとディスているニュアンスになってしまったかなとちょっと心配していたのですが、そのコメントで腑に落ちましたwありがとうございます!

考えてみれば、これからも修学旅行編がしばらく続くとなると、話の方向が限られてしまうんですよね。
要するに普通にやれば、弟やゆうちゃんの出番がしばらくなくなってしまうわけですよ。
常に構成のバランスを考えている谷川さんのことですから、その辺を考慮しての「姉弟回」だったのでしょう。

となると、ゆうちゃんもそのうち登場するかもしれませんね。
見栄をはってシャカ子や吉田さんとの写メを撮って送ろうとしたりとか。
修学旅行編は、次はこうじゃないかとかいろいろ予想する楽しみがありますよね。
line
line

FC2Ad

line
プロフィール
ぬるく切なくだらしなく。 オタクにも一般人にもなれなかった、昭和40年代生まれの「なりそこない」がライトノベルや漫画を主観丸出しで書きなぐるところです。 滅びゆくじじいの滅びゆく日々。 ブログポリシーはこちら

なりそこない

Author:なりそこない
FC2ブログへようこそ!

line
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
line
最新記事
line
最新コメント
line
最新トラックバック
line
月別アーカイブ
line
カテゴリ
line
カウンター
line
表現規制問題について
line
Amazon人気商品










line
My Favorite商品
line
検索フォーム
line
読んでいます
line
リンク
line
RSSリンクの表示
line
QRコード
QR
line
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

line
sub_line