FC2ブログ

私がモテないのはどう考えてもお前らが悪い!喪160~そして、再びわたモテと出会う~

7月4日に「私がモテないのはどう考えてもお前らが悪い!」が喪160に更新されました。

前回の感想は大きな反響を呼んだようで、いつも以上に様々なコメントをいただきました。その中には厳しい内容のものもありましたが、どれもしっかりとした反論になっていたので、考えさせられることはあっても不愉快な気持ちになることはありませんでした。
もともと、あの感想をアップした時点で反発されることは覚悟の上だったのですが、意外なほど建設的な意見が多くて逆になんだかうれしかったです。

そんな中、特に私の心に刺さった言葉がひとつありました。
> 好きで読んでいる人の感想に見えないです。
この一言は効きました。

正直、ひとつ前の「もっと気楽に読んでみては」に対しては、「いや言われなくても十分楽しく読んでいるよ」と反論したくなったのですが、これに対して返す言葉は見つからないんです。
私がいくら好きで読んでいるんだよと訴えても、「そうは見えない」と言われればそれまでですから。

で、改めて前回の感想を見直してみたんです。そこで、ひとつ思い当たることがあったんですね。
それは、「いつの間にか、『感想』のためにわたモテを読んでいないか?」という自問でした。
つまり、わたモテが好きで面白いからそれをみんなとも分かち合いたくて感想を書く、というごく当たり前のことが、いつからか感想のための感想に陥っていなかったかということなんです。いわゆる手段が目的化してしまっているというやつですね。ミイラ取りがミイラにというか。(それはちょっと違うw)

more...

スポンサーサイト

tag : 私がモテないのはどう考えてもお前らが悪い!

line

私がモテないのはどう考えてもお前らが悪い!喪159~加藤明日香さんに伝えたいこと~

6月20日に「私がモテないのはどう考えてもお前らが悪い!」が喪159に更新されました。

――― 更新日当日午後12時過ぎ 都内某所 ―――

(あ、もうお昼か。わたモテもう更新しているな)
(さーて、いよいよ謹慎明けとなるわけですが……)
前回の感想で、加藤さんの動向次第で『謹慎編』全体の評価が決まるなんて書いてしまった手前、なんだか緊張するな…)
(果たして鬼が出るか蛇がでるか…ドキドキ)
ポチ

……
…………(タイトルを確認中)
……………………(続いてサムネ)
…………………………………………
……


あーもう!
なんなんですか!なんで私の予想の逆張りばかりしたがるんだ谷川ニコは!(自意識過剰です)
しかも、なんだ今回のタイトル!ちょっとタイトルを褒めたからって、調子に乗ってるんじゃないのか、え、おい!?

…と、思わず叫びたくなりましたよ。
本編を読む前にしばらく考え込んでしまいましたね。

いや、別に自分の予想が外れたことなんて本当はどうでもいいんです。
ただ、この「謹慎編」は外(喪157)と内(喪158)の関係が合わさってこそ名作であると言いきってしまった手前、目の前の現象についてどう理解していいかわからなかったんですね。
自分の受け取り方が合っていたにせよ間違っていたにせよ、まずは気持ちの整理といいますか、受け止める準備が必要だったわけです。

で、読み終えての感想なんですけど、正直まだよくわかりません。
これはもう、恥を忍んで言いますけど、今回はうまくまとめられる自信がないですね。
なので、いつもよりテンションが少し低めに感じるかもしれません。あらかじめご了承ください。

さて、それではさっそく見ていくことにいたしましょう。

more...

tag : 私がモテないのはどう考えてもお前らが悪い!

line

私がモテないのはどう考えてもお前らが悪い!喪158~ふたつの話が同じ思いで今つながっていく~

6月6日に「私がモテないのはどう考えてもお前らが悪い!」が喪158に更新されました。

…なるほどねえ。

読み終えたとたん、思わずそう口にしていました。
なんていうか「納得」させられたという感覚がまずありましたね。

前回の「問題作」のあと、次はどうするかといえば、だいたい3つのパターンが考えられると思うんですよ。
すなわち、「謹慎側視点」か「謹慎明け」か、もしくは「謹慎三日目」。

このうち、同じ「もこっち不在」パターンを繰り返す「謹慎三日目」というのはまずないでしょう。絶対とは言いませんが、可能性としては1%くらいなものだったのではないでしょうか。(同じような日常を繰り返すだけじゃ「涼宮ハルヒの憂鬱」の「エンドレスエイト」みたいになってしまいますしw)

となると、もこっちたち側の様子を描いた「別視点編」か、一週間過ぎた後の「謹慎明け編」のどちらかになるわけです。
ネット上では「別視点編」の予想が多かったようですが、個人的には「謹慎明け編」になるんじゃないかと睨んでいたんですよね。
そのほうが、なんとなく前回の「ってよ」編が活きるような気がしていたんです。

結果としては、私の見立ては外れました。今回の謹慎編パート2は多くの方が予想した通り、「謹慎側視点」となっています。
ただ、肝心の内容は予想していたものとかなり違っていたのではないでしょうか。
少なくとも、私はこんな「別視点編」は予想できませんでした。

というわけで、さっそく見てまいりましょう!

more...

tag : 私がモテないのはどう考えてもお前らが悪い!

line

私がモテないのはどう考えてもお前らが悪い!喪157~とにもかくにもタイトルがカギを握る、評価保留の問題(?)作~

5月23日に「私がモテないのはどう考えてもお前らが悪い!」が喪157に更新されました。

タイトル!

……今回に限っては、まずこれですね。とにもかくにも、これでした。

最初は勘違いしていたんですよ。
某テクノユニットDJのツイッター発言をパロったのかと思ったんです。
そう、「だとよ」ってやつですw
だから、パッ見びっくりしたんですよ。うわ久々に危ないネタを持ってきたなってw(元々、佐●河内とか号泣県議とか、やばめの時事ネタを取り入れる人でしたよね)

でも、全然違いましたね。
そう、今回のタイトルは、今をときめくあの人気作家のデビュー作から取られたものだったんです。

今回は、「普通に考えれば」かなりの異色作です。あの「卒業式」以来の事件といってもいいでしょう。
でも、どこか違うような気がします。

まあとにかく、まずはひとつひとつ見ていきましょう。


mo157_01.png 
前回のオチからいったいどう展開するのかと思いきや、意外と直球できましたね。
しかも一部で取りざたされていた「自宅謹慎」ではなく、いわゆる「校内謹慎」という形のもののようです。

more...

tag : 私がモテないのはどう考えてもお前らが悪い!

line

私がモテないのはどう考えてもお前らが悪い!15巻 感想~「変化」はいまだ進行中~



5月11日に「私がモテないのはどう考えてもお前らが悪い!」15巻が発売されました。

今年の1月22日に14巻が出てから、まだ3か月半。これだけ短いスパンでの発売はたぶん初めてですよね。これまでは基本5か月から7か月くらいのペースだったはずです。11巻から12巻の間なんて、ほぼ1年(!)空いてましたから。今回の刊行の早さはかなり際立っています。

まあ、それもそのはず、今回収録されているのは9話分なんです。
つまり、理由は簡単で、以前より各話のページ数が増えたため単行本分溜まるのが早まったということなんでしょう。おそらく、これからはこのくらいのペースが標準となってくるのではないでしょうか。

そしてそのせいかどうかはわかりませんが、今回web掲載時と単行本とではあまり印象が変わらなかったような気がしました。いつもだったら、まとめて読むことで感じ方も変わったりすることがあったのですが……
最後の喪150なんてついこの間読んだばかりのように思えますよw そのときの印象がまだ頭の中に残っているんですね。
そういった意味では、いつもの更新を読む感覚に近かったようにも思います。

ただ、何度か読み直す中で、いくつか見えてきたこともありました。
その辺のことを踏まえつつ、今回も15巻の感想を綴っていきたいと思います。

※各話(喪143から喪150)の感想は、以下の各エントリーを参照してください。

more...

line
line

FC2Ad

line
プロフィール
ぬるく切なくだらしなく。 オタクにも一般人にもなれなかった、昭和40年代生まれの「なりそこない」がライトノベルや漫画を主観丸出しで書きなぐるところです。 滅びゆくじじいの滅びゆく日々。 ブログポリシーはこちら

なりそこない

Author:なりそこない
FC2ブログへようこそ!

line
カレンダー
06 | 2019/07 | 08
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
line
最新記事
line
最新コメント
line
最新トラックバック
line
月別アーカイブ
line
カテゴリ
line
カウンター
line
表現規制問題について
line
Amazon人気商品










line
My Favorite商品
line
検索フォーム
line
読んでいます
line
リンク
line
RSSリンクの表示
line
QRコード
QR
line
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

line
sub_line